愛媛県新居浜市にある総合住宅展示場「ホービス新居浜」

ホービス新居浜 住まいと暮らしのクリエイティブプラザ

来場予約 ただいまキャンペーン中!!抽選でQUOカード(500円分)が当たる!
営業時間 10:00~17:00 ホービス新居浜は、予約なしで自由にモデルハウスをご見学いただけます

HOW TO 家づくり

家族の団欒
Vol.5 性能・健康編 住まいと未来を科学するハウジング特集

住宅メーカーのパンフレットや広告で、「心地良い家」「一年中暖かい家」「健康的な家」といったキャッチコピーを見かけます。
これは単なる言葉遊びではなく、大手メーカーの住宅には、長年の研究に裏打ちされた最新のテクノロジーが導入され、
その住み心地の良さを客観的なデータによって、立証されている例が少なくありません。

今回は、毎日の暮らしをより上質なものとする住宅性能について特集します。

24時間換気が実現する、美しい空気

 まず、住まいの「空気」にこだわったのが、積水ハウスの「エアキス」セキスイハイムの「快適エアリー」です。 少し話が逸れますが、住まいの高気密高断熱化が進む中で、頭痛などを誘発する身体に有害な化学物質が蔓延しないよう2003年にシックハウス法が施行され、新築住宅には24時間換気が義務付けられました。 この24時間換気には、給気と排気ともにファン(機械)を介して同時に行い、熱交換器で室内の温度調節も可能な第1種換気、給気だけにファンを用いる第2種換気、排気だけにファンを用い最も一般的な第3種換気の3つの方法があります。 住宅メーカー各社では、この換気システムや給気・排気時のフィルターを工夫して空気の浄化につなげています。

 積水ハウスの「エアキス」はホルムアルデヒドをはじめ、住宅性能表示制度において抑制すべき化学物質として規定されている5つの化学物質を国の指定値の1/2以下に抑える仕組みです。 これは、壁や天井などの内装材や換気システムによって実現。換気システムは、先述した第1種、第3種、さらに第1種に全館調湿システムを加味した3つのグレードから選ぶことができます。

 セキスイハイムの「快適エアリー」は熱交換器による第1種換気を標準採用。一年中、さわやかで春のように心地良い温度を実現しました。 特徴的なのが、その美しい空気質で、高性能フィルターを採用することで日本アルプス級の空気質を再現し花粉や黄砂、PM2.5を除去して健康的な空気を取り入れ、さらに人感センサーや天気予報との連動で運転を調整し、 快適性を保ちながら賢く節電します。

体の芯まであったかな全館床暖房システム

 空気を汚さず陽だまりのような温かさを実現する点では、一条工務店の温水式全館床暖房も同様です。 一般的なエアコン暖房では温度設定を上げても足元は冷えたままで、頭がボーっとすることがありますが、同社の床暖房では遠赤外線による「ふく射熱」で体を芯から温め、冷え性の女性やお年寄り、リウマチの方にも好評です。 全館床暖房のため、一般的には寒くなりがちな洗面所などもカバーし、家中どこでも温度差が少なく、ヒートショックの防止につながります。さらにエアコンに比べ電気代の節約にもなる優れモノです。

一条工務店の全館床暖房システムによる足元の温度比較

環境を巧みに生かした微気候デザインと木材の癒やし効果

 これまでは、設備による住宅性能に注目しましたが、住宅設計や建築資材でも住宅の性能を高めることができます。 例えば、ミサワホームでは先人たちの知恵と先端技術を融合させた微気候デザインを提唱しています。 軒や庇を出すことで夏は直射日光を遮り涼しく、太陽が低い冬は日差しが入り込むので暖かい“日差しのデザイン”を採用し、 その他にも欄間による通気設計や蓄熱土間によって室内温度を調節します。特筆すべきは全国各地1200の観測地点、600万件の気候データを解析し、地域の環境に合わせた仕様にしている点で、環境・建築・設備が一体となった住まいづくりを実現しているといえるでしょう。

 一方、住友林業では「木の力」を最大限に生かした快適性を実現。木は、調湿効果が高く結露の発生を抑制。 森林にいるときに感じる爽快感の源泉となる木材の芳香「フィトンチッド」は血圧や脈拍の低下といった健康面の効果も実証されています。

 また、気候に応じて外の心地よい空気を取り入れ、熱交換換気によって調整する全館空調システム「エアドリームハイブリッド」は家中どこでも快適な温度が保たれ、 床や壁も室温に近い温度になることから無垢床との相性も良く、より木の温もりを感じることができます。新商品The Forest BFは木の魅力に加え、最高2.8mの天井高、最大7.1mの大開口という今まで以上に心地良い開放感を実現しています。